新着情報

ホーム » 新着情報 » 灰、灰、灰・・・火山灰の除去について

灰、灰、灰・・・火山灰の除去について

新燃岳の噴火による降灰が起きています。

南国宮崎では雪ではなく、火山灰の被害です。

空振で目が覚めたり、降灰で外出ができなかったり、

雨にあたると服が汚れます。

洗濯物が干せません。

火山灰が舞うと視界が悪く、運転もままなりません。

・・・時々、宮崎でも硫黄の匂いがします。

毎日の風向きが気になることですが、気象庁では毎日降灰予報を出していますのでチェックしてください!

  

  12045 011.jpg 

【1月27日小林市より撮影しました~怖かった!!】 

 

自然の驚異には本当に無力ですが、こうなったら被害をこれ以上大きくしない為の予防が大切になってきます。

この厄介な屋根や庭先、窓や車に付着した火山灰の除去方法をご紹介します。参考までに

屋根について・・・

たくさん降り積もった火山灰を放置すると、重みで屋根にすきまができて雨漏りしたり、雨どいが壊れたりするそうです。さらに、水分を吸収すると粘り気が出て除去しにくくなり、厚さ10センチの火山灰は1平方メートルで100キロを超えるようになるといいます。こまめに除去することがポイントです。雨が降りそうなときは注意して下さい。

 

窓や車に付着した火山灰は・・・

火山灰の粒子は、硬く、石のような形状をしています。そのため付着した火山灰をいきなりタオルなどでふき取ると、細かいサンドペーパーをかけているのと同じ状況になります。いきなり、こすったりせずに、まずは水で火山灰をよく洗い流して下さい。それから目の粗くてやわらかいタオルやスポンジ(火山灰を内側に取り込んでくれます)に大量の泡(表面の摩擦をやわらげる為)をつけてソフトに(ここがキーワードです。力を入れてこすらないのがコツです)洗うことがポイントです。

また、火山灰は硫黄等の成分が含まれていますので、良いものとは言えません。酸性ですから、長期にわたり堆積した場合においては腐食の可能性もあります。
面倒ですがしばらくの間はまめに洗浄したほうが良いようです。

 

※注意※

各自治体共通の事項は側溝のや下水に流すと火山灰が固まり、排水設備が機能しなくなる恐れがあるのでゴミとして処理をするようにとの指示が出ています。

 

宮崎市の処分方法



 

日南市の処分方法

 

 

新燃岳さん、早く鎮まって下さいー。
  12045 010.jpg 


新着情報の一覧へ »

▲ページの先頭へ

株式会社マキ木材商会 〒880-2101 宮崎市大字跡江2614
TEL : 0985-48-5522
FAX : 0985-47-3300
info@makimokuzai.jp